グランドセイコーのおすすめモデル9選!機械式、クオーツ、スプリングドライブごとに徹底紹介

グランドセイコーは、熟練の時計技師たちが製造している腕時計で、日本の腕時計ブランドのなかでも最高峰のレベルを誇ります。

海外の高級腕時計ブランドにも劣らない品質を備え、そのクオリティの高さから、国内外問わず多くのファンが存在するブランドです。

今回この記事ではこれからグランドセイコーの購入を検討している方に向けて、特徴や3つのムーブメントの種類、おすすめモデルを紹介していきます。

グランドセイコーについて気になっている方には必見の内容なので、ぜひ最後までご覧ください。

グランドセイコーとは?

グランドセイコーは、2017年にセイコーウォッチから独立した高級腕時計ブランドです。

グランドセイコー最大の特徴は、自社で部品の製造や組み立て、出荷までを行う「完全マニュファクチュール(自社一貫製造)」ブランドであることです。

マニュファクチュールの生産方法をとることで、自社の独自性を発揮できます。

たとえば「リュウズやクロノグラフの位置を変わった場所に表示したい」と考えたときに、一般的なムーブメントであれば構造的に難しい場合でもマニュファクチュールであれば実現できるのです。

独自性が高く、部品細部までオリジナルにこだわった高品質な腕時計を開発しているのがグランドセイコーです。

グランドセイコーをおすすめする理由

グランドセイコーをおすすめする理由は以下の3つです。

グランドセイコーのおすすめ理由

  1. クオリティの高さ
  2. 上品なデザイン
  3. リーズナブルな価格帯

3つの理由を知ることで、グランドセイコーが価値のある腕時計だとわかります。内容を詳しく解説していきます。

圧倒的なクオリティの高さ

グランドセイコーをおすすめする理由に、品質の高さがあげられます。

一般的な機械式時計
  • 平均日差+10秒〜−20秒
  • パワーリザーブ約40時間
グランドセイコー(機械式)
  • 平均日差+5秒〜−3秒
  • パワーリザーブ約72時間
一般的なクオーツ(電池式)
  • 平均月差±20秒
  • 電池寿命約2年
グランドセイコー(クオーツ)
  • 平均年差±10秒
  • 電池寿命約3年

※スプリングドライブは平均月差±15秒、パワーリザーブ72時間。

上記の点から、一般的な腕時計の性能よりも優れていることがわかります。

電池式(クオーツ)に関しては、一般的な腕時計の月差が±20秒に対し、グランドセイコーは年差が±10秒です。これを月差に換算すると、月に1秒以下の誤差しかないということになります。

また機械式は、トップレベルの品質の良さを誇るロレックスと同等程度の性能があります。

最後のスプリングドライブはセイコー独自のムーブメントのため、他社メーカーとの比較はできませんが、月差±15秒と満足のいく性能です。

これほどの精度を誇る腕時計は珍しく、高級ブランド名に相応しいクオリティと言えるでしょう。

どの世代からも支持される上品なデザイン

グランドセイコーはシンプルで落ち着いたデザインが多いため、幅広い年代から人気を集めています。

前述した通りグランドセイコーは、非常に品質の高い腕時計です。

メンテナンス次第では、何十年も使い続けられるため、どの年代にも対応できるスタンダードなデザインになっているのです。

時には奇抜なデザインも素敵ですが、次第に飽きが来てしまいます。

そのため長い時間同じ時計を大切に使用したいと考えている方は、グランドセイコーのような落ち着いたデザインの腕時計がおすすめと言えます。

高級時計ながらもリーズナブルな価格帯

グランドセイコーは高級時計ブランドでありながらも、他の高級ブランドと比較するとリーズナブルな価格で購入できる点が魅力です。

電池式(クオーツ)だと20万円台から購入できるものもあります。

リーズナブルだからと言っても、やはりグランドセイコークオリティは健在です。

ケースやバンドの研磨技術も高く、腕馴染みが良く滑らかな着け心地を感じられます。

派手でない自然な輝きを放ちながら、機能面とデザイン面ともにコスパの優れたブランドです。

グランドセイコー機能別の特徴

ここでは、グランドセイコーから展開されている以下の3つの機能について解説します。

グランドセイコーのムーブメント

  • 機械式
  • クオーツ
  • スプリングドライブ

3つの機能を理解して、時計製造技術トップのグランドセイコーに採用されているムーブメントについての知識を深めていってください。

機械式

ゼンマイを利用して動く機械式時計には、手巻きタイプと自動巻きタイプの2種類が存在します。

リュウズを手で巻き上げて使用するのが手巻きタイプ、腕の動く力によって巻き上げられるのが自動巻きタイプになります。

グランドセイコーに採用されている機械式ムーブメントには、時計の本場スイスのクロノメーター規格よりも厳しい基準の「新GS規格」に合格した「9Sメカニカル」という高精度なムーブメントが搭載されているのです。

クオーツ(電池式)

時計の中に小さな水晶が埋め込まれており、電力によって細かく水晶が振動し、その振動数を電気信号に変換して時を刻む電池式(クオーツ)時計。

グランドセイコーの電池式時計は、年差が±10秒と他メーカーでは考えられないほどの誤差です。

それを実現させているのが、熟練の時計技師たちによる手作業での製造。

マニュファクチュール(自社一貫製造)の生産スタイルをとることで、部品一つひとつまでこだわりながらの製造ができるのです。

グランドセイコーの電池式時計には、「9Fクォーツ」というムーブメントが搭載されており、このムーブメントが±10秒という驚異の年差を実現させています。

スプリングドライブ

スプリングドライブはグランドセイコー独自のムーブメントで、機械式とクオーツ(電池式)の機能をあわせ持つ、ハイブリッド型のムーブメントです。

スプリングドライブの動く仕組みは以下の3ステップです。

  1. 機械式と同じようにゼンマイを巻き上げ、ほどける力を利用
  2. ゼンマイのほどける力をローターに伝え、ローターが回転することで電気を生み出す
  3. 生み出された電気で、電池式(クオーツ)にも埋め込まれている水晶を振動させ時を刻む

スプリングドライブであることにより、機械式時計のような滑らかな秒針の動き、さらに電池式時計のような高い精度を実現できています。

グランドセイコーの高い技術力で開発されたスプリングドライブは、その高精度で革新的な駆動方式から、「第3のムーブメント」と呼ばれるほどです。

グランドセイコーのおすすめの機械式3選を紹介

ここからは、グランドセイコーのおすすめのモデルをムーブメント別に紹介します。

まずおすすめしたい機械式のモデルは以下の3つです。

グランドセイコー 機械式のおすすめ

  • ヘリテージコレクション SBGR317
  • エレガンスコレクション SBGM221
  • エレガンスコレクション SBGW231

高精度なムーブメントが搭載されている機械式時計。人気の王道モデルを紹介していきます。

ヘリテージコレクション SBGR317

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)
¥583,000 (2023/02/07 04:32:36時点 Amazon調べ-詳細)

SBGR317は、「これこそがグランドセイコー」と言えるほどのスタンダードモデルです。

3針に日付のみと無駄な装飾がなく、視認性重視の実用的なウォッチと言えます。

シンプルモデルなので、どのファッションにも合わせやすく、世代を問わず幅広い愛用者が存在しています。

飽きのこないシンプルな腕時計をお探しの方に、王道デザインのSBGR317はおすすめです。

エレガンスコレクション SBGM221

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)
¥605,000 (2023/02/07 04:32:37時点 Amazon調べ-詳細)

SBGM221は、昔ながらのクラシックな色合いとスポーティーなデザインが融合したモデルです。

こげ茶色の皮バンドと、GMT機能が一体化することにより、古風な雰囲気ながらもどこか最先端なデザインを感じられるモデルになっています。

SBGM221を着用するだけで落ち着いたファッションになるため、30代からの大人なオシャレを目指したいと考えている方に、非常におすすめできるモデルです。

エレガンスコレクション SBGW231

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)
¥550,000 (2023/02/07 04:32:38時点 Amazon調べ-詳細)

SBGW231は、日付けすら搭載されていない、極限までシンプルさを追求した3針モデルです。

日付がついていないため、ズレていても合わせる必要がなく、すぐさま使用できます。

またクリーム色の文字板と黒皮バンドの組み合わせにより、アンティークウォッチのような高級感あるデザインに仕上がっています。

ずっと愛用したいと思うような快適さを備えた、どのシーンでも活躍してくれるモデルです。

グランドセイコーのおすすめのクオーツ(電池式)3選を紹介

グランドセイコーのおすすめのクオーツ(電池式)は以下の3つです。

グランドセイコー クオーツのおすすめ

  • エレガンスコレクション SBGX331
  • スポーツコレクション SBGX335
  • ヘリテージコレクション SBGX261

リーズナブルな価格のためお求めやすく、高精度なため手間がかからないのがグランドセイコーのクオーツ時計です。高級腕時計の入門機としてもおすすめします。

エレガンスコレクション SBGX331

SBGX331は、上品なデザインのためフォーマルなファッションに最適なモデルです。

磨き上げられたツヤのあるケースに丸みのあるカーブガラスは、まるで宝飾品をつけているかのような高級感があります。

厚みが10.4mmありながらも、しなやかな黒皮バンドが吸い付くように腕に馴染みますので、厚みを感じさせない着用感です。

ビジネスの際も邪魔にならず、むしろコーディネートを引き立ててくれる存在となるでしょう。

スポーツコレクション SBGX335

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)
¥517,000 (2023/02/07 04:32:39時点 Amazon調べ-詳細)

SBGX335は、ダイバーズウォッチとして王道のデザインを持ちつつも、厚みを抑えた扱いやすいモデルです。

あえてクオーツ時計にすることで、内部の部品を最小限おさえることが可能になり、ダイバーズウォッチとしては薄めの厚み13.0mmを実現させています。

ダイバーズウォッチはどのシーンでも活躍してくれるため、サブとして持っておくのも非常に重宝します。

これまでダイバーズウォッチの厚みが気になって手が出なかった方にも、おすすめできるモデルとなっているので、ぜひチェックしてみてください。

ヘリテージコレクション SBGX261

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)

SBGX261は、グランドセイコーのなかで最も愛用者が多いといっても過言ではない超王道デザインのモデルです。

どのシーンでも活躍してくれるのはもちろんのこと、価格が20万円台と購入しやすいのがポイントです。

またケース幅が37mm、厚みが10.0mmと小ぶりながらも、磨き上げられたケースや細かな筋目により、存在感のあるモデルとなっています。

「クオーツならではの高精度」「王道デザインの美しさ」「高品質で長く使用できる」と3拍子揃った、究極のクオーツモデルと言っても良いでしょう。

グランドセイコーのおすすめのスプリングドライブ3選を紹介

最後に、グランドセイコーのおすすめのスプリングドライブを3つ紹介します。

グランドセイコー スプリングドライブのおすすめ

  • ヘリテージコレクション SBGA211
  • スポーツコレクション SBGC203
  • エレガンスコレクション SBGA293

機械式とクオーツの良いところをあわせ持つスプリングドライブ。他に類を見ないムーブメントなので、この機会にチェックしてみてください。

ヘリテージコレクション SBGA211

SBGA211は、「雪白」という愛称で親しまれているモデルです。

SBGA211の最大の魅力は、文字板のデザインにあります。

雪白は、雪が積もった山肌をイメージしたモデルです。表面にはざらつき加工がされており、幾何学模様のパターンがあしらわれています。

このような複雑な加工は、他社が簡単に真似できるようなものではなく、グランドセイコーの高い技術とノウハウを持ってこそ実現できる手法となっているのです。

雪が積もった山肌という他では見ることのできないデザインのSBGA211を、ぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

スポーツコレクション SBGC203

SBGC203は、スポーツウォッチの正統派の魅力を備えたモデルです。

スポーツウォッチに欠かせないクロノグラフが搭載されているのはもちろんのこと、GMT機能も備わっています。

ロゴやクロノグラフの位置、パワーリザーブの位置まで計算されたデザイン設計になっており、グランドセイコーらしさと男心をくすぶるカッコ良さを両立した外観になっています。

無骨でガッチリとしたデザインが好みの方で、品質の良い腕時計をお探しの方に、おすすめできる1本です。

エレガンスコレクション SBGA293

created by Rinker
GRAND SEIKO(グランドセイコー)
¥693,000 (2023/02/07 04:32:40時点 Amazon調べ-詳細)

SBGA293は、アンティークウォッチの雰囲気を残した味わい深いモデルです。

サファイアガラスをあえてボックス型に加工し、クラシカルなデザインに仕上げているのです。

ボックス型のガラスは、かつて流行していたプラスチックガラスをモチーフにし、懐かしさを感じながらも現代風に進化した上品なデザインになっています。

プラスチック素材よりも遥かに硬いサファイアガラスを加工するのは、非常に難易度が高くなります。

しかしグランドセイコーは、あえてコストをかけて加工を行うことにより、ユーザーの期待に応えた1本を仕上げることに成功しました。

グランドセイコーの技術とこだわりが詰まったクラシックなモデルです。

まとめ:グランドセイコーは品質、デザインともにトップレベル!

ここまで紹介した記事の内容についてまとめてみます。

  • グランドセイコーはクオリティ、デザイン、価格帯ともに文句なしのブランド
  • グランドセイコーには、機械式、クオーツ、スプリングドライブと3つのムーブメントが存在する
  • 3つのムーブメントは、精度、品質ともに高級腕時計の名にふさわしい仕上がり

今回の記事では、グランドセイコーの特徴やムーブメントの種類、おすすめのモデル9選を紹介しました。

グランドセイコーは、高級腕時計ながらも比較的リーズナブルな価格帯で手に入れられるブランドです。

低価格だからといって品質が悪いわけでなく、それどころか海外の高級腕時計ブランドにも引けを取らないクオリティの高さを誇ります。

幅広いシーンに対応できる豊富なコレクションも魅力なポイント。またムーブメントや外観には、グランドセイコーの熟練の技師たちのこだわりが詰まっています。

メンテナンスさえすれば、一生愛用できるほどの高品質さを備えているため、ぜひこの機会に長い時間を一緒に過ごす相棒を見つけてみてはいかがでしょうか。